着物をクリーニングに出すには?  その2

今回は前回に引き続き、着物クリーニングについてご紹介いたします。

 

着物姿

初めて着物クリーニングをなさる方は、

どんなものを持ち込めばいいのか?

いつ持ち込んで、どのように頼めばいいのか?

よく分からないですよね?

今回はそんなクエスチョンにQ&A方式でお答えいたします。

 

Q いつ持ち込めばいいのか?

A 一回でも着物をお召しになったら、とりあえず早めに持ち込むことをおススメいたします。

特に女性の場合は、ファンデーションを付けますよね?その部分に汗をかくと変色しやすくなります。

 

メイク道具

また、最近のファンデーションには、美白効果のあるものなどがあり、それらは漂白作用があり付着した部分が変色する場合がありますので確認が必要です。

 

 

Q 何を持っていけばいいの?

A ・お召しになったお着物

・汗をかいていたら長じゅばん(半襟は外していただいても付いたままでも大丈夫です)

・汗をかいて折り筋の付いた帯(帯は頻繁にクリーニングなさらなくても大丈夫です。)

 

着付け小物

肌着類や足袋などはネットに入れるなどしてご家庭でお洗濯なさってください。

その他の小物類は汗を抜いてからきれいに畳んで仕舞っておいてください。

 

 

Q どのように頼めばいいの?

A ①まず、直用した状況や日にちを店員さんとお話ししてください。

例)先週の日曜日にガーデンウェディングだったので外での着用だった。小雨が降っておりムシムシしていたので汗をかいた。

 ②自分で気になるところがあればきちんと伝えましょう。

例)乾杯の時に袖にシャンパンがかかってしまった。

 ③どの程度キレイにするか?

例)今後あまり着る予定はないから、目立たない程度でいい。

 

 

 

これらのお話しをもとに店員さんは着物の状況を確認いたします。

衿・袖口・裾・左前身頃この辺りがお着物をお召しになると汚れてしまう4大ポイントです!

そこをしっかり確認しながら最適なクリーニングの種類を紹介されると思います。

 

前回の記事はこちら

 

 

 

お問い合せはかねい呉服店まで

かねい呉服店へのお問い合せはこちら。
お電話やメールでのお問い合せができます。

お電話でのお問い合せは営業時間内になります。
営業時間/午前7時30分〜午後7時30分 [日曜定休]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です