お子様の初めてのセレモニー ー服装編ー

「お宮参りの際の服装についてよく分からない。」

というお声が多くありましたので、少しご紹介させて頂きます

 

お子様の服装

お宮参り

赤ちゃん用のお宮参りの服装は、デパートなどの子供服売り場などでも売られています。最近は、白いベビードレスなどを着せる場合が多くレンタルなどもあるようです。

 

お母様の服装

お宮参りの服装

お宮参りでお母さまがお召しになる服装は和服でしたら「訪問着」または「色無地」。洋服でしたら「ワンピース」や「スーツ」などとなります。

昔は「黒留袖」をお召しにな場合が多かったそうですが、現在のお母様の服装は華やかなものが多くなっています。

後は、ご両親もご招待なさる場合などは服装について決めておくと良いでしょう。

 

お父様の服装

お宮参りの服装

お父様の服装はスーツが良いでしょう。

お子様やお母さまが和装でもスーツで構いません。

基本的にはスーツは落ち着いた無地の物で、ワイシャツは白か薄い色の付いた物がおススメです。

 

掛け着(産着)について

お宮参り

掛け着(産着)とは、お宮参りの際にお子様に掛けていただくお着物のことです。

お宮参りの掛け着には、赤ちゃんが健康で健やかに育ってほしいという祈りが柄であらわされています。

男児には熨斗目、兜、女児には友禅などの柄模様の掛け着物を着せ、男児は凛々しく逞しく、女児は優しく美しく育ってほしいというのが表されています。

 

お問い合せはかねい呉服店まで

かねい呉服店へのお問い合せはこちら。
お電話やメールでのお問い合せができます。

お電話でのお問い合せは営業時間内になります。
営業時間/午前7時30分〜午後7時30分 [日曜定休]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です