これさえ出来れば素敵なマナー美人 GW試してみたい! 3つのポイント

もうすぐGWですね?

皆様、ご旅行などの準備は進んでいらっしゃいますか?

今日は、GWに旅館やホテルへ泊まる時、出来たらマナー美人!覚えておくべき3つのチェックポイントをご紹介いたします。

 

ホテル

ポイント1  高級旅館やホテルにふさわしい恰好ってどんなもの?

旅行に行くときは、観光をすることも踏まえて、カジュアルな格好で行くことが多いですよね?

ですが、普段なかなか泊まらない高級旅館やラグジュアリーホテルに泊まるとすると、あまりカジュアルすぎても考えてしまいますよね。

 

婦人服

ラグジュアリーホテルなら、ちょっとおしゃれなスカートとカットソー。そこに大きすぎないハンドバッグを合わせれば完璧です。

 

婦人服

婦人服

しかし山里の旅館や温泉街にあまりドレスアップし過ぎても浮いてしまいます。高級旅館に泊まるなら、カジュアルドレッシーを心掛けましょう。

 

婦人服

旅館の中では、浴衣で行動していただいて大丈夫です。ただ、あまり着慣れない方は、簡単な部屋着を持っていくのがお勧めです。

私は、しわになりにくいロングドレスを取り合えず旅行には持っていきます。ちょっと湯上りの散歩にもこれなら安心ですよね。

 

 

チェックポイント2    旅館での「心づけ」って必要なの?

ポチ袋

部屋にいろいろな物を運んでもらう時、前もって渡すのが「心づけ」。ですが、最近では部屋食が減り、大広間やお食事処での食事が増えています。そのため、「心づけ」の習慣はだんだんと減ってきていますが、何かお願いする場合やちょっとお世話になる時などのために覚えておきましょう。

金額の目安としては、だいたい2000円。二泊以上なら5000円ほどでしょうか。日本にはチップの習慣はありませんので、1000円ぐらいの少額だったら渡さなくても大丈夫です。

 

チェックポイント3   お部屋で使ったタオルや浴衣はどうすればいいの?

温泉

温泉やお風呂などで使ったタオルなどの濡れたものは、洗面室などにまとめておいておきましょう。

 

旅館の部屋

室内などで使った浴衣や帯は畳んでひとまとめにしましょう。

 

いかがでしょうか?

知っているようで、知らないチェックポイントです。

この点を踏まえて素敵なGWをお過ごしください。

 

 

 

お問い合せはかねい呉服店まで

お問い合せはかねい呉服店まで
かねい呉服店へのお問い合せはこちら。
お電話やメールでのお問い合せができます。

お電話でのお問い合せは営業時間内になります。
営業時間/午前7時30分〜午後7時30分 [日曜定休]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です